ペナントレース

user-pic
0
パ・リーグはホークスがぶっちぎりですが、
セ・リーグはドラゴンズが首位スワローズに喰らいついています。

ドラゴンズは今年、森野と和田という主軸が
打率.230台がやっとという大スランプ。
助っ人のブランコは骨折という状況の中、
チーム打率12球団最下位なのにも関わらず
この位置にいられるのは
12球団1のチーム防御率という投手陣の踏ん張りに尽きます。

打線が打てない日は投手陣が抑え、
投手陣が崩れた時は調子の良い打者を見極めて使って
やりくりした首脳陣の手腕によるものでしょう。

歯車が噛み合った素晴らしいチームだと思います。

いよいよ佳境に突入した時期に
落合監督解任のニュース。

プロは結果が全ての世界ではないのでしょう。
エンタテイメントという角度からみると物足りないとの判断なのではないかと邪推してしまいます。

それでも、
「それがこの世界」
としか言わなかった落合監督。

9月頭には7ゲームあった首位との差。

見事に奇跡を実現させて欲しいものです。

そして個人的に現場復帰を望みます。

このブログ記事について

このページは、明治通り税理士法人が2011年9月30日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「震災復興減税の具体化」です。

次のブログ記事は「事務所の窓を全開にしてみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ