マカオのカジノ景気

user-pic
0

 ポルトガルから返還されたマカオがカジノ景気に沸いているそうです。 いまやカジノ収入でラスベガスを抜き、年間経済成長率は20%を超えています。
 ポルトガル返還後に最初に開業した外国資本カジノ「マカオサンズ」は、初年度売上が440億円で、初期投資の250億円をあっという間に回収してしまったとか。
 ここで興味深いのは、マカオを訪れる観光客のうち半数以上は大陸からの客だそうです。
 だとすると今のマカオの繁栄も大陸の繁栄があるからこそなのかもしれません。
           

 

このブログ記事について

このページは、明治通り税理士法人が2010年4月28日 09:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソイジョイ」です。

次のブログ記事は「ゴールデンウィーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ