北京不動産過熱 広さ2平方メートル?

user-pic
0

 不動産市場が過熱している北京で、カプセル・アパートなるものができたとか。若い人たち向けに、たとえ小さくても「足場」を得る機会を提供するのが狙いだそうですが。
 それにしてもこのカプセルアパート、広さがなんと、2平方メートルとのこと……。
 熱気が違います……
                                T      
                                          

このブログ記事について

このページは、明治通り税理士法人が2010年4月26日 06:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NAVITIMEとぐるなび」です。

次のブログ記事は「ソイジョイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ